ホーム>VALIF(ばりふ)の特徴

VALIF(ばりふ)の特徴

VALIF(ばりふ)

LEVITRA(れびとら)のジェネリック医薬品の中でも知名度・人気の高い商品にVALIF(ばりふ)というED治療薬があります。VIAGRA(ばいあぐら)のジェネリック医薬品であるKAMAGRA(かまぐら)を販売するアジャンタファーマ社により製造されています。アジャンタファーマ社はインドに本拠を置く製薬会社で、ジェネリック医薬品を多数販売し、安価でありながらも高い品質を誇る製品が世界的に評価されています。

もちろんVALIF(ばりふ)はLEVITRA(れびとら)と同じバルデナフィルが主成分ですから、しっかりと勃起ができ、そして大きな特徴である即効性の高さにより素早く効果が現れます。そんなVALIF(ばりふ)の効果や副作用、服用方法を簡単ではありますが順にご紹介してまいりましょう。

VALIF(ばりふ)の効果

驚く男性

ED治療薬ですので、その効果は正常な勃起をサポートするという役割があります。EDという症状は完全に勃起が出来ないことはおろかセックスの最中にペニスが途中で萎えてしまう、あるいは挿入前に萎えてしまうといった、勃起はするものの行為に及ぶことが出来ない状態も指す症状です。

勃起促進力の高さと即効性の高さで使いやすい

VALIF(ばりふ)の有効成分バルデナフィルはその原因である血流と、勃起を鎮める働きを持つ酵素(PDE-5)の働きを抑える作用を持っています。そうすることでなかなか勃起が出来ない状態を改善し、セックスを支障なく行えるのです。勃起促進作用が高く、通常の勃起状態よりも硬度が増し、ペニスが大きくなったような感覚を持つ方もいます。その作用はVIAGRA(ばいあぐら)に匹敵するとも言われますが、比較をすると副作用の発現も低くなっているのでどなたにでも使いやすいED治療薬と言えます。

また特徴である即効性の高さはバルデナフィルの性質によるものです。水・アルコールに溶けやすいので体内で早く作用します。VIAGRA(ばいあぐら)やCIALIS(しありす)など他のED治療薬と比べると格段に早くその効果を確認でき、セックスの直前に服用していたとしてもそのまま行為を行うことで効果を発揮します。ムードを壊さない事ができ、より楽しむことが出来るでしょう。

早漏防止効果もあり?

有効成分であるバルデナフィルには早漏防止効果もあるようです。これは他のED治療薬にはない、LEVITRA(れびとら)だけが示した検証結果で、比較をするとわずかな時間ではありますが射精時間の延長が認められました。VALIF(ばりふ)にも言えることであり、服用することで早漏防止に一役買うことになりそうです。さらなる検証結果が待たれます。

VALIF(ばりふ)の副作用

VALIF(ばりふ)の副作用はED治療薬に共通する顔のほてり、目の充血、鼻づまり、頭痛などです。血管の拡張作用によって起こってしまいます。ただ、VALIF(ばりふ)によって副作用が発現する頻度は、VIAGRA(ばいあぐら)に比べると低くなっています。何も症状が起きないという方も多くいらっしゃいますので、もしもVIAGRA(ばいあぐら)を服用し、副作用で困っているのであればVALIF(ばりふ)へ切り替えるのもありだと思います。

しかし重大な副作用を起こしてしまう場合もあります。併用禁忌薬との使用により起き、それらはどのED治療薬も同じです。狭心症及び心筋梗塞に使われるニトログリセリン系の硝酸剤や、抗不整脈薬であるアミオダロン製剤と併用するとその可能性が非常に高まります。急激に血圧が下がってしまい、狭心が起きてしまうのです。また意識を失うこともあり、最悪の場合は死亡することもあるそうです。重大な事故に繋がりかねませんので絶対にこれらの医薬品との併用はやめましょう。

VALIF(ばりふ)の服用方法

服用方法は1日1錠一回になります。水かぬるま湯で服用し、その際はなるべく空腹状態が望ましいです。とは言いましてもVALIF(ばりふ)は食事の影響もそこまで受けません。軽い食事の後に服用をしても問題がないとされています。これもLEVITRA(れびとら)と同じ特性であり、1つのメリットと言えます。ただし脂肪分の多い食事や、満腹状態になるまで食べて服用しますと効果は半減、あるいはかなり出にくくなるでしょう。適度な食事であれば問題はありませんのでその点を意識して服用をしましょう。

VALIF(ばりふ)の購入方法

携帯で購入

最後にVALIF(ばりふ)を購入する方法です。医療機関では出来ません。国内では承認されていない医薬品にあたりますので、海外医薬品の通販を利用しなければ購入は出来ません。通販で購入することは、個人輸入にあたるのですが、その際に必要であった煩わしい手続きが一切必要なく、注文するだけで購入が可能です。それが理由で現在主流となっている購入方法です。また、ジェネリック医薬品という位置付けというわけで、とても安価に購入が出来るのもVALIF(ばりふ)の人気が高い理由です。

国内でLEVITRA(れびとら)を処方される場合、20mg1錠あたりだいたい2000~2500円必要なのですが、VALIF(ばりふ)は1箱4錠がその金額になります。1錠あたり200円、300円という計算になり、1錠単位で見ても半額以下で、いかに安価であるかが一目瞭然でお分かりになると思います。つまりVALIF(ばりふ)はお財布に優しいにも関わらず、しっかりとEDの改善を行えるコストパフォーマンスの高い医薬品なのです。使いやすさはED治療薬の中では随一だと思いますので、気になっている方はぜひ購入を検討してみて下さい。